代表者ごあいさつ

塾長紹介

プロフィール

永田塾代表 永田知裕(ながたともひろ)

  • 1987年生まれ/大阪府八尾市出身
  • 八尾市立成法中学校 卒業
  • 大阪府立夕陽丘高校 卒業
  • 関西学院大学商学部学士課程 卒業

​趣味 : ドラム・フットサル・部屋の模様替え

好きな食べ物:鯖の味噌煮

ごあいさつ

皆様はじめまして。

塾長の永田知裕(ながたともひろ)と申します。

当塾のホームページをご覧下さり、ありがとうございます。

学生時代には家庭教師・個別指導・集団指導を経験してきました。社会人となり八尾市の某学習塾で小学生・中学生・高校生を対象とした進学塾で教室長として勤務したのち、平成27年2月に永田塾をスタートし、今年で講師歴13年目となりました。

これまでにたくさんの生徒を指導してきた経験をいかしお子様の学習サポートに尽力致しますので、どうぞよろしくお願い致します。進路指導・相談もお任せください。                   

進学実績

主な進学実績を抜粋してご紹介します。

国・公立高校

天王寺高校/生野高校/高津高校/八尾高校/市岡高校/夕陽丘高校/清水谷高校/東住吉高校/布施高校/阿倍野高校/山本高校/花園高校/国立奈良高専など

私立高校

桃山学院高校S英数科/近畿大学付属高校英数科/上宮高校/初芝立命館高校/金光八尾高校/上宮高校英数科/大阪学芸高校理数科など

指導について

学力をのばすためには、まず取り組む姿勢を正していくことが大切です。そのため、永田塾では「態度教育」を重視した指導を重視しております。

生徒が、学びたい、勉強したい、教えてほしい、という素直な気持ちでいる時、それを「心のコップが上を向いている」状態とします。心のコップが上を向いている時は、「勉強に対する強い意欲がある」「前向きで、真剣な姿勢がある」「素直な態度や考え方がある」という状態であり、勉強のノウハウを注いでいけば、水を注ぐがごとくに、それをどんどんと吸収していきます。

それに対して、心のコップが下を向いている子ども達もいます。こういった子どもたちは、周りの人のせっかくのアドバイスも耳に入らない状態です。心のコップが下を向いているときは、「いつも不安を抱えている」「後ろ向きでやる気が持てない」「アドバイスを素直に聞けない」状態です。下を向いたコップに水を注いでもこぼれるのと同じで、自分に起きたよいことも悪いことも、吸収できなくなってしまいます。

下を向いた心、後ろばかり見ている視線を、上に向けて前に向けるには、たとえ小さくても輝く「未来の希望の兆し」に気づかせ、そこから今の自分を見させること。そうして、心のコップを上に向けてあげることが永田塾の「態度教育」です。

心のコップが上を向けば、やがては教えられなくても、自らがその希望の兆しに気づき、主体的で前向きな生き方ができるようになります。

「主体性を持ち物事に取り組むことができる」そのような子ども達を八尾市から多数輩出することを使命としています。

お気軽に無料相談・お問合せをご利用ください!

お電話でのお問合せはこちら

072-940-7683

受付時間:15:00〜22:00
定休日 :日曜・祝日

フォームのお問合せは24時間受付しておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。